中学受験どう考えます?②

 

親は悲しい生き物・・・

さて・・・
前回の続き・・・

言い方を変えると、
気がついてはいるけど、気がつかないフリをしている。

でも!!

それは仕方のないことですよ。
もう最後は意地になって、

もう今更おりる事なんてできません!
ここまで時間とお金と労力を使ってやってきたのに
今更やめられませんよね。

あとはもう、受験終了の最後の最後まで最後まで、
我が子の力を信じつつ、

「ウチのこの波はいつくるんだ?」

「今か? 今か!」

と、待って、待って待ち続けて
受験のその日まで突っ走るしかないんです。

だって…やっぱり何処かで

「ウチの子ならきっと…」

とって娘を信じてしまう…
というか期待してしまうんでしょうね…やっぱり。
親って、悲しい生き物ですね。

 

==========================================

ブログを読んで、気になった事、
もっと深くお聞きになりたいと思った方は
下記「問い合わせはこちらまで」よりご連絡下さいませ。

ただの塾講師という立場ではなく、
実際、娘、息子を通わせていた経験に基づき、
ブログではお話し出来ない「生の情報」を元に
ご家庭、お子様にあったアドバイスをさせて頂きます。

お問合せはこちらまで

==========================================

お受験でお悩みのあなた

ちょっとした気になる事、不安な事ってありませんか?

「受験は情報戦です!」

塾では教えてくれない「生」の情報をお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください