厚物ミシンとお絵かきミシンとの比較

1 黄色

一体全体どっちがいいの~(^^;

このところ入園入学の準備の一環として「ミシン」をあげております。
これ・・・
確かにあれば、凄く便利なんです。
幼稚園や小学校はまだまだ母の出番は多く・・・
お遊戯会や学園祭、体育祭と何かと使います。

私の一押しはデニムがストレスなく縫える

Super Jeans 17

と、コンピューターミシンの更に上をいく

OEKAKIミシン

です。
というわけで、数ある中から私がこれらのミシンを選ぶ理由と
皆様の個々人のニーズに対してどうなのか・・・
をレポートして参りたいと思います。

SJ17とOEKAKI の比較

機能比較

Super Jeans 17 OEKAKI
模様数 17模様 50種類
かまのタイプ 水平全回転がま 水平全回転がま
ミシンの重さ(本体) 5.4kg 6.5 kg
家庭用ミシン針(HA-1) 家庭用ミシン針(HA-1)
ミシンのサイズ 幅:410mm 奥行:198mm 高さ:294mm 幅:470 mm 奥行 : 234 mm 高さ : 294 mm
ポビン アイシン専用樹脂ボビン アイシン専用樹脂ボビン
定格電圧 交流 100V 交流 100V
最大送り量 4mm 4 mm
定格周波数 50/60Hz 50/60Hz
最大振幅 5mm 5 mm
定格消費電力 60W 50W
電球 15W
直線針基準位置 中央基準、左基準 中央基準、左基準
フットコントローラーの取付可否 可(別売品)

縫い目の種類

【Super Jeans 17】

p_speck_pattern (1)

【OEKAKI】

p_stitch_kind
  • ステップボタンホール(3種類)
  • 直線縫い
  • ジグザグ縫い
  • 裁ち目かがりぬい
  • まつりぬい
  • 伸縮ぬい
  • 飾りぬい

あくまでも私の所管ですが・・・

何よりもスタイリッシュ(笑)
見栄えが一番です(笑)

私のポリシーとしては、自分の周りには常に

自分にとって心地のよいもの

を置いて生活したいな・・・。
と思う気持ちがございます。

そういう観点から申し上げると、
このミシンに出会ったときは

実にスタイリッシュで素敵♪

と思いました(笑)
一応、自分の名誉の為に申し上げますが・・・
きちんとしまいます!
しまいますが・・・
たとえ出しっぱなしにしていても、

十分スタイリッシュ♪

ママ友と作業を共にするとなった段にも、

自宅に呼んでも一寸自慢できるミシン(笑)

って感じです。

次に実用性ですよね~

ここが悩む処なんです。

元、幼稚園ママとしては

デニムの汎用性は高い!

と思ってます。
お稽古バックを作るのにも、
やはりデニム地にアップリケや刺繍を入れてあげると凄く可愛い♥
何よりデニムは丈夫ですし。

ジャンバースカートやズボンも含めてソーイングにも重宝します。

という点を考えると、
この私一押しのこのミシンは優秀なんです。
他のメーカーさんの安いミシンですと、
デニムを縫うと、一発でダメになってしまいます。

コンピューターミシンにはない自由度

OEKAKIミシン・・・一般的に申しあげると、
コンピューターミシンの刺繍機能にあたりますが・・・

これ・・・どっちがいいの??

って思われると思います。

【違いは・・・】

コンピューターミシン OEKAKI ミシン
決まった大きさ・形の刺繍しかできない 刺繍の大きさ・形、自由自在
文字はプログラミングされているので均一 描く模様(文字を含)あくまでフリーハンドなので、個人の力量による

コンピューターミシン
或る意味、放っておけば刺繍できますからね。

一方OEKAKI ミシン
一言で申し上げると本当に自由自在なんです。
規定の大きさや文字の形が決まっているわけではないので、
たとえば・・・生成りのサブバックを買ってきて・・・

サブバック

こんな感じに刺繍をしたら、
自分自身のオリジナルバックの出来上がりです。

こんなのがサクっと、作れたら楽しいですよね♪

なかなか悩む処ではございますが・・・
気になる方は公式HPをじっくりご覧になって下さいませ。

デニムなど厚物が縫えるミシン
Super Jeans 17自由度が高くデニムも縫える
OEKAKIミシン

 

 

 

【参考ブログ】

厚手12オンスのデニムの裾上げも出来る簡単お絵かきミシン

厚物が縫える! デニムがガンガン縫えるミシン! これ便利です♥

入園・入学の準備はお早目に! 刺繍もできるのにリーズナブル♪

今の時の女性目線のミシン 刺繍も出来るのにリーズナブル♥

 

 

 

お受験でお悩みのあなた

ちょっとした気になる事、不安な事ってありませんか?

「受験は情報戦です!」

塾では教えてくれない「生」の情報をお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください