⑤環境面から考える



多少 不自由な環境

昔から、

「苦労は買ってでもしろ」

と申しますが、まさにそんな感じです。
なかなか、これから申し上げる環境を
ご自宅で実現するのは難しいのではないでしょうか・・・?

相部屋

たいていの寮は相部屋です。
それも、縦割りの処が多いですね。
所謂、上級生が下級生に教える、方式をとっており、
ここで、上級生に礼儀も含めて厳しく躾けられます。

この辺りは、やはり「生活」ですので、
体育会系の運動部よりもハードルは高くなるのは必至です。

しかし、これは、本当にいい経験になりますし、
そんな多感の時期の6年間を共にした仲間は
親以上に、また親が入る隙間など与えない程、
一生の友達となる強い絆が生まれるようです。

 

携帯禁止

携帯禁止を掲げている処も多いですね。
持ち込み禁止だったり、
帰京の際の行き来で何かあった時・・・
と持たせてもらっても、
寮に帰った瞬間に寮母さんに預けるのが決まりだったり、
そもそもが持ち込み禁止だったり・・・
とパターンは色々とございます。

また、高3生に限っては
受験等の相談で親に頻繁に連絡を取らなければならないから
と許可をする学校もございます。

とはいえ、基本は

禁止

の学校が多いです。
今の世の中、携帯が禁止なんて・・・
首都圏ですと、小学生でさえ持っている携帯。
公衆電話の数も少なり、携帯を持っていないと不安・・・
という節もございますが、
これは、なければないで、結構、何とかなるものです。

ゲームも禁止

携帯も禁止なら、勿論、ゲームも禁止です。

 

パソコンは共有

たいていの寮でパソコンは
ホールやパソコンルームなど共用スペースに置かれております。
学校の課題で何か調べものをしたいとき・・・
そんな時は学校のパソコンルームに昼休みに行ったり、
また、寮に戻ってきたら、先輩が使っていない時に使ったり・・・
何かと苦労しますが、これもいい事です。
自宅にいると、ついついパソコンで遊びがちですので・・・
物理的に使えない環境、
それはそれで、素晴らしい環境です。

 

入浴も大忙し

入浴もシャワーにしてもお風呂にしても
先輩とのかねがい、
運動部とのかねあい
等々、色々な兼ね合いのもと入浴します。
暫くは自宅に戻ってきた時は驚異的な長風呂になります。

まとめ・・・

色々と子供なりの苦労は絶えませんが、
当たり前ですが、1年1年大きくなり、
いつか自分が最上級生になります。

今の世の中、なかなか、こういった

不自由な暮らし

が出来ません。
こういう、

一寸した不自由と我慢

を経験させるのは凄くいい機会だと思いますし、
色々な意味で、いい財産になります。

 


本日もご清覧頂き有難うございました。


ブログを読んで、気になった事、
もっと深くお聞きになりたいと思った方は
下記『コンサル申込』よりご連絡下さいませ。

ただの塾講師という立場ではなく、
実際、娘、息子を通わせていた経験に基づき、
ブログではお話し出来ない「生の情報」を元に
ご家庭、お子様にあったコンサルをさせて頂きます。
   ↓
『コンサル申込』





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小野宮 尚美

ママが楽になるお受験コンサル「Alfest」主宰 現役大手進学塾塾講師です。24歳の娘と20歳の息子の母。一人は中学から寮に入れ、一人は小学校から国立へ。その二人の子育ての経験と心理士の立場から、なかなか塾では語られない一番大切な事。「大学受験までを考えた小学校受験、中学校受験」に関してコンサルさせて頂いております。 塾に惑わされない、ママが楽になる受験を目指して日々勤しんでおります。 詳細は「管理人紹介」をご覧になって下さいませ。

© 2020 晴れ時々お受験