自己紹介

現役塾講師のお受験コンサルです

はじめまして。

現役、大手中学受験塾講師、
小学校受験講師、
そして、心理士でもある小野宮尚美と申します。

突然ですが、皆様、

「塾の進路相談」に満足なさってますか??

受験情報誌の情報だけになっていませんか??

現実を申し上げると、
塾の先生で、本当に進路指導が出来る先生は一握りです。
居ないとは申しません。

が、少ないです。
だって、経験値がないんですもの・・・
自分の子供を入れた事もなく、
そんなので母の気持ちは判りません。

目先の進学実績だけです

私は、
現在は塾講師をしながら、ママが楽になるお受験と称して、

現場を知る人間という立場だけでなく
(これだけなら、普通の塾の先生ですよね?)

実際に自分の子どもを国立小学校や中高一貫に入れた経験を踏まえ

心理士の資格を生かしながら、

「お受験コンサル」をしております。

当コンサルでは、
塾では、なかなかそこまでしてくれない、言ってくれない部分を補わせて頂いております。

いかにして我が子を志望校に入れるか?

受験は情報戦です!

「知っている」のと「知らない」のは雲泥の差です。

そして、情報を取っていくのは母親の役目です!

 

 

 

受験をしりつくしてこそのコンサル

そもそも
私が受験業界に入ったきっかけ・・・

それは娘の中学受験でした。

娘は出来が悪く・・・

偏差値が32と、

こんな偏差値がこの世に存在するのかと目を疑ったほどです。

そんな娘を最終的には青山学院大学へ入れ、
そして、息子は小学校から国立小へ・・・。

 

私自身、主人の海外駐在の為、
キャリアを捨て、子育てに邁進していた時期もございました。

とはいえ、
海外での生活を無駄にしたくない、と
海外ならではの子育てと、海外ならではの教育を学び、
帰国。

そして日本の「お受験」と言う名の戦い。

小学校受験、中学校受験、高校受験、大学受験・・・

それぞれ一通りやってまいりました。

 

塾では話せない事をコンサルで!

二人の個性ある子供たちのおかげで、
全く違うパターンの入試を夫々網羅し現在に至っております。

各々の良さもあり、正直申しまして弊害もございます。

そのような真実、塾では絶対に話さない真実を、

「心理士」という立場から、
また、それだけではなく、現役塾講師とう立場もふまえ
子供たちの夫々の特性を生かしつつの受験指導させて頂いております。

そして、どうしても「塾」という弊害に悩まされる母。

勿論、塾は悪いわけではございません。

ただ、惑わされては元も子もないんです。

誤解して頂いては困るのですが、決して「塾」に対して反論しているだけではないんです。
実際、私自身が大手の塾の現役講師ですからね(笑)。

機密保持上、どこの塾かは申し上げられませんが・・・
小学校受験、中学校受験、其々において、3本の指には入る大手だとは申し上げておきます。

そういう諸々を含め、数年前から、

「ママの為のお受験コンサル」

として、ママの為の「ママが楽になる受験」をコンセプトに「Alfest」を立ち上げコンサル業及び個別指導を行っております。

このブログでは、主に小学校受験と中学受験に関しての情報を書き綴って参ります。

あくまでも子供を尊重しながらも、それにまつわる母の立場を大切にする…
塾に振り回されない受験、
子供の為の「母が楽になる為の受験」をコンセプトに
頭でっかちなだけの心理士ではなく・・・
実際に現場で指導してきた経験と
ただ一人の母としてこれまで培ってきた経験を大切に・・・
皆様とご一緒させて頂ければ…と思っております。

 

■ これまでの実績 ■
【小学校受験】国立小学校を中心に
慶応幼稚舎、早稲田、日本女子、聖心、学習院、白百合学園、双葉、東洋英和、桐蔭、【中学受験】
寮のある学校:
函館白百合学園、函館ラ・サール、愛光学院、北嶺、鹿児島ラ・サール他首都圏の中高一貫校:
開成、麻布、武蔵、海城、攻玉社、女子学院、双葉、桜陰、白百合、東洋英和、共立女子、大妻、実践女子、鴎友学園、恵泉・・・そのほか多数

 

=================================

気になる事、ご相談事がございましたら、
こちらのフォームよりお申込み下さいませ。

ブログでは書けない有益な情報をご提供させて頂きます。

=================================