お茶の水女子大学附属小学校⑥ 1次検定終了後の手続きについて

お茶の水校門

 

 

 

 

 

 

1次検定終了後の手続きについて

こちら、男子の場合です。
200×年12月×日

8:30~抽選立会い受付開始

9:00~抽選開始

9:50~抽選終了

10:30~2次手続き開始

11:40  2次手続き終了

1次検定(抽選)終了後、通過者はそのまま残り、当選順に席に着く

その上で直ちに「第一次検定受験票」と引き換えに第二次検定の為の手続き。

*抽選の時はお茶の水の講堂に満員だった人が、
1次検定(抽選)終了後は実に閑散とした感じになります。

落選した方が、続々とお帰りになり
(ある意味、殆どの人がお帰りになるわけです)
残された50人のみが、番号順に前から席につくように促されます。

その後にすぐ、下記のような作業が始まります。

第二次検定の書類に関して

・B4版程度の用紙の左側は現住所・家族・在園情報等に関して記入。

・その際、家族の備考欄に

「特に明記したい事があれば記入しても結構です」

と言われました。

・残り右側は白紙で其処に学校側から出題されるアンケートに対する回答を記入。

(まあ・・・アンケートという名の論文???のようなものですね)

因みに息子の時の課題は

「もし本校の保護者になられたら何に配慮なさいますか、またその手段」

でした。(参考までに次のページに私が書いたものを載せます)

 

お受験でお悩みのあなた

ちょっとした気になる事、不安な事ってありませんか?

「受験は情報戦です!」

塾では教えてくれない「生」の情報をお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください