二十四節気と七十二侯

【小暑 蓮始開】はすはじめてひらく

二十四節気:小暑(7/7~2)

梅雨明けが待ち遠しい今日この頃でございます。
小暑の次侯

【蓮始開】(はずはじめてひらく)

文字通り、蓮がゆっくりと蕾をほころばす様を表しておりますが…

蓮の花が何とも涼し気でよろしいですよね。

水底から茎をのばし、

水面に葉を浮かべ、

綺麗な花を咲かせる蓮ですが、

意外に命は短く、

四日目には既に散ってしまう・・・という運命です。

✨今日も皆さまにとって
キラキラの一日になりますように✨

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小野宮 尚美

ママが楽になるお受験コンサル「Alfest」主宰 現役大手進学塾塾講師です。24歳の娘と20歳の息子の母。一人は中学から寮に入れ、一人は小学校から国立へ。その二人の子育ての経験と心理士の立場から、なかなか塾では語られない一番大切な事。「大学受験までを考えた小学校受験、中学校受験」に関してコンサルさせて頂いております。 塾に惑わされない、ママが楽になる受験を目指して日々勤しんでおります。 詳細は「管理人紹介」をご覧になって下さいませ。

-二十四節気と七十二侯

© 2020 晴れ時々お受験