国立小学校受験 筑波大学附属小学校

筑波大学附属小学校⑦ 1次選考の様子 Part 1

ごきげんよう。
「ママの為のお受験コンサル」
Alfest主宰の小野宮でございます。

いつもご覧になって頂き有難うございます。
本日も皆様にとって有意義な入試情報、その他の情報をお伝え出来ればと思っております。
塾では言わない、言えない本音をお話しさせて頂きます。

筑波大学附属小学校 1次選考

1次選考は男女別・グループ別(生まれ月別)に執り行われます。

これは、2次選考を受けるための抽選です。

しつこいですが、ここで約半分が落とされます

ここを皮切りに、長い長い、何度も足を運ばなければならない、

筑波の受験の始まりです。

余談ですが・・・

合格して、3年に1度回ってくる役員になれば、

役によっては、殆ど、日参状態で定期を購入した方がよかったか??

という状態になる場合もございます。

実際、私がそうでしたよ♪ 殆ど副担任のように毎日、学校へ行ってました(笑)
オノミヤ

 

当日の様子

さてさて、本題。

因みに、グループ分けですが・・・

・Aグループ 4月~7月
・Bグループ 8月~11月
・Cグループ 12月~3月

となります。

我が家の受験番号はBグループで二桁でしたので、

比較的早い番号でした。

(願書は郵送です。勿論、受付開始日当日に出しました)

Bグループ男子は、午後からの抽選でしたので、

私は早めに行き、茗荷谷のマクドナルドで時間を潰しておりました。

知り合いに会うのが嫌でしたので、

敢えて、どなたとも待ち合わせはしなかったのですが、

自ずと会ってしまい、ご一緒する事になってしまいました(笑)

茗荷谷駅界隈って、当時は適当なお店がなかなかなかったのですが・・・

今は

・ヴィ・ド・フランス  茗荷谷店 (VIE DE FRANCE)
・ガスト 茗荷谷駅前店
・サンマルクカフェ 茗荷谷駅前支店
・マクドナルド 茗荷谷

この程度でしょうか・・・

何れにせよ、前後は受験関係のご父兄で一杯になると思います。

茗荷谷って、あんまりお店がないんですよね~。といいつつ穴場のカフェがある事を発見したのは、入学してからの話です。
オノミヤ
本日もご清覧頂き有難うございました。

 

ブログを読んで、気になった事、
もっと深くお聞きになりたいと思った方は
下記『コンサル申込』よりご連絡下さいませ。

ただの塾講師という立場ではなく、
実際、娘、息子を通わせていた経験に基づき、
ブログではお話し出来ない「生の情報」を元に
ご家庭、お子様にあったコンサルをさせて頂きます。
   ↓
『コンサル申込』

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小野宮 尚美

ママが楽になるお受験コンサル「Alfest」主宰 現役大手進学塾塾講師です。24歳の娘と20歳の息子の母。一人は中学から寮に入れ、一人は小学校から国立へ。その二人の子育ての経験と心理士の立場から、なかなか塾では語られない一番大切な事。「大学受験までを考えた小学校受験、中学校受験」に関してコンサルさせて頂いております。 塾に惑わされない、ママが楽になる受験を目指して日々勤しんでおります。 詳細は「管理人紹介」をご覧になって下さいませ。

-国立小学校受験, 筑波大学附属小学校
-, , , , , , , ,

© 2020 晴れ時々お受験