母のリラックス法

Dr.ケラー式 肌トラブル解決化粧品『b.glen(ビーグレン)』

ローション革命!



冬が近づく今日この頃、お肌の乾燥、気になりますよね。
乾燥するこの季節、なにが大切って、保湿が一番大切なのは皆さまご存じだと思います。
とはいえ・・・何を塗っても、塗っても、
つけても、つけても、
砂漠のように肌がカサカサになってしまう事、ってございませんか??

私は、比較的肌の状態はいい方だとは思うのですが、
春先と冬・・・やはり、一度、乾燥してしまうと、どうしようもなくなってしまいます。
そういう時の肌って、「ゴワゴワ」していて・・・本当に嫌ですよね。
勿論、歳も歳ですので、乾燥すると、小じわも目立ってきますし・・・

お受験も近く・・・
そんな、ご自身の肌になんてかまっている場合じゃないわ!
というお気持ちもわかるのですが・・・
しわしわのお母さまよりも、しっとりしたお肌のお母さまの方が、
お子様も嬉しいはずです。

そこで、出会ったのがこちら

『b.glen(ビーグレン)』

ってご存知ですか?

そもそもは、アメリカはカリフォルニア発のサイエンスコスメなんです。
サイエンス・・・というくらいですので、相当、期待できるのではないか・・・
と思っているのですが・・・
b.glen(ビーグレン) は独自の浸透テクノロジー『QuSome(R)』で、
肌トラブルを解決するスキンケア製品です。
その中で、今回はなんと、

通常より36倍の浸透力と6倍貯留力で17時間保湿を実現した

Charged QuSome (チャージドキューソーム)

という恐ろしく期待出来るローションが登場しました。
まさにローション革命ですね♪

トライアルセットがある・・・
という事で、早速、試してみました。

此方のローション、
さすが、17時間持続・・・というだけあり、相当しっとりします。
余りを手の甲にも塗ってみたいのですが、
凄くしっとりし・・・シワも薄くなったようです。
私は、今回は

エイジングケア トライアルセット


を購入したのですが・・・
b.glen(ビーグレン)の素晴らしい処は、ラインが細かく細分化されている事です。
他には・・・

・乾燥・保湿ケア
・たるみ・ほうれい線
・ホワイトケア
・目元ケア
・毛穴ケア
・ニキビ跡ケア
・ニキビケア

と全8種類ものラインナップになります。

という事で、詳細はまた、改めてご報告させて頂きたいと思います。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小野宮 尚美

ママが楽になるお受験コンサル「Alfest」主宰 現役大手進学塾塾講師です。24歳の娘と20歳の息子の母。一人は中学から寮に入れ、一人は小学校から国立へ。その二人の子育ての経験と心理士の立場から、なかなか塾では語られない一番大切な事。「大学受験までを考えた小学校受験、中学校受験」に関してコンサルさせて頂いております。 塾に惑わされない、ママが楽になる受験を目指して日々勤しんでおります。 詳細は「管理人紹介」をご覧になって下さいませ。

-母のリラックス法

© 2020 晴れ時々お受験