中学から寮に入れる! 中学受験

やはりきたよ転勤が(笑)!

さて・・・娘の居場所を作ろう♪
という事で決意した受験です。

ところが…です。
本当に人生というのはこういうもんです。
本当に会社の人事というものは
まさに都合の悪い時にやってくるもんです。

彼女が塾に行き始めて数ヶ月が過ぎた頃、
主人の転勤が決まりました。

息子に関しては、
取り敢えず籍をキープ出来る限りはキープして、
最悪戻らなくてもよしとして、
娘は未だ受験前だし、
今からでは、年数的に帰国子女枠は望めないので、
このままついて行って
取り敢えずは日本人小学校にいれるしかないか…。

と私は考えていたのですが、主人は違いました。

取り敢えず、塾も行かせはじめたばかりだし、
やはり当初の予定位通り

「居場所」

を作ってあげよう…と。
そのうえで、あとから、来てもいいわけだし、
とにかく一旦は単身赴任で行くよと。

おいおい・・・
聞いてないよ~、こいつ逃げやがったな(笑)

一旦ってなんだよ、一旦って??

って感じですよ、私としては・・・。

ヤレヤレ…これで娘の受験に関して、
一切合財全てが私一人の肩にかかってくる事になりました。

まさに受験地獄の幕開けです。
==========================================

ブログを読んで、気になった事、
もっと深くお聞きになりたいと思った方は
下記「問い合わせはこちらまで」よりご連絡下さいませ。

ただの塾講師という立場ではなく、
実際、娘、息子を通わせていた経験に基づき、
ブログではお話し出来ない「生の情報」を元に
ご家庭、お子様にあったアドバイスをさせて頂きます。

お問合せはこちらまで

==========================================

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小野宮 尚美

ママが楽になるお受験コンサル「Alfest」主宰 現役大手進学塾塾講師です。24歳の娘と20歳の息子の母。一人は中学から寮に入れ、一人は小学校から国立へ。その二人の子育ての経験と心理士の立場から、なかなか塾では語られない一番大切な事。「大学受験までを考えた小学校受験、中学校受験」に関してコンサルさせて頂いております。 塾に惑わされない、ママが楽になる受験を目指して日々勤しんでおります。 詳細は「管理人紹介」をご覧になって下さいませ。

-中学から寮に入れる!, 中学受験
-, , , ,

© 2020 晴れ時々お受験