子育てお役立ち

家庭でのお手伝い

家庭でのお手伝いは科学です

幼稚園受験、小学校受験・・・

正直、賛否両論がございますが、

合格する、しないにかかわらず、

私は賛成です。

やはり、その時期、子供と向き合う事の大切さ、

そこで向き合える時間をもてる事は、

その子の人生にとって、大きな糧になると思います。

肯定も否定もしませんが・・・お受験をしてきたお子様はいい意味でも悪い意味でも

「よくしつけ」られてます。

あとは、その部分を、今後どう生かしていくか・・・が私たち大人の仕事ですね。

そんな中で、家でのお手伝いがございます。

何をやるのも母がやるのが「当たり前」ではなく、

子供たちに生活力を付けるためにも「お手伝い」は大切です。

途中、反抗期があったりと色々とあるとは思いますが、勉強の合間に自分で料理を作ったりするのはいい息抜きにもなりますし、

料理は科学ですし、手順、段取りを上手くしないと終わりません。

そういうふうに、自分で組み立てていく・・・

という、何気ない作業が結構、大切だったりします。

また、成績だけではない、そういう力が意外に大切だったりしますので、

あながち「お手伝い」ってバカにできないんです。

現在、我が家の息子は高校生ですが、

味噌汁の出汁

を取ることにこだわっております。

彼にとっては、ほとんど実験のようで・・・

色々と彼なりに試行錯誤しながら取り組んでおります(笑)

何事もお勉強です。

そんな彼にとっていいものを見つけましたので、親として応募してあげようかと(笑)
【マルトモ】絶賛発売中!「こんかつまる」「手作りふりかけ」モニター50名大募集!

「こんかつまるうどんつゆパック」とあるので

「婚活」

なのかと思ったら、どうやらそうではなく、
北海道産こんぶと枕崎産かつお節をたっぷりと使用した
抜群の香りと上品な味のプレミアムなうどんつゆパック

らしいです。

うどんも、冬の昼食にはピッタリですので、是非、彼に作って頂きたいと思います(笑)

さて、受験生活、楽しんでまいりましょう♪

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小野宮 尚美

ママが楽になるお受験コンサル「Alfest」主宰 現役大手進学塾塾講師です。24歳の娘と20歳の息子の母。一人は中学から寮に入れ、一人は小学校から国立へ。その二人の子育ての経験と心理士の立場から、なかなか塾では語られない一番大切な事。「大学受験までを考えた小学校受験、中学校受験」に関してコンサルさせて頂いております。 塾に惑わされない、ママが楽になる受験を目指して日々勤しんでおります。 詳細は「管理人紹介」をご覧になって下さいませ。

-子育てお役立ち

© 2020 晴れ時々お受験